最終段階

(20191022)


稲刈りは残りの田んぼが2枚とここの半端になった。
半端にしたのは残りの乾燥が均等
になるようしたかったからだ。
残り2日の稲刈りは長方形の田んぼなので
楽々で済むだろう。
明日は酒米の出荷をしてスペース空けて
最終の籾摺りに備える。
時間が空けば稲を刈ればよいが雑用もあったりするので
昼からの気分次第ということになる。
この田んぼもイノシシが入っている。
イノシシ柵に白く見える目隠しになるトタンをしているが
それでも入ってきた。
仕方なく田んぼ側に電柵を張ったら侵入はおさまった。
最後の二枚は僕の家の前の田んぼと同じように
イノシシ被害の無いところだ。
柵を壊されてことはあるが田んぼが連続していて
関係者が多く田んぼの畔も綺麗に管理されている。
国道の横なので車の往来も
あるのでイノシシもここは危ないと感じたようだ。
週末までに雨の日がありそうだが
日曜日までに刈り取りだけは済ませることができるだろう。



コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機