ツーリングトライアル

(20191026)


僕の周りの道路にちらホラ標識が見える。
僕の山でツーリングトライアル競技を明日やるという。
走るバイクは悪路専用で急な斜面や石崖、大きな転石の
あるところを走る。
スピードを競うのではなく足をついたら原点というバイクスポーツだ。
エンジンのない自転車の競技もある。
 山の中や田んぼの畔を走るのには便利で
僕もバイクは持っていたがキックでエンジンをかけるのが
大変で実用的でないと手放した。


ここは競技するところではなく入口。
正面の上り坂はたいして急には見えないが
僕のヤマハTWで実際走ってみたらものすごく急だった。
登りはうまく行ったが
帰りは横滑りで降りた。
スキー場で急斜面は滑れないのでスキーを担いで
リフトで降りたようなものだ。
明日競技を見てみたいが
横滑りで降りては不細工なので自粛することにした。

家の前にある特産品市場には初心者用コースがあるので
動画が撮れれば雰囲気は伝えることができるだろう。

明日はやまびこ祭りがある。
トライアルもこの日に合わせてするようになった。
あれから20年以上が経つ。
すっかり祭りの定番になった気がする。

今までに祭りには準備と片付けに行っていたが
自治会長を止めた時点で無罪放免になった。
お陰で稲刈りに集中できる。
機械トラブルが何もなければ明日で
稲刈りは終わることになるだろう。

ツーリングトライアル=町内で一般道を走り会場を変えながら
競技をする。自主採点主義をとっていて審判はいない。
ライダーはアウトドア好きばかりで
前日からキャンプをしたりする人が多い。
自衛隊や警察は部隊を持っていると思う。
トライアル競技は全国大会もあって選手のランキングもある。






コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機