最大の挑戦

(20191118)


人生最大の構造物を作っている。
外郭ができた所で屋根部分をする前に
垂直の修正をしている。
概略の設計図は頭の中にあるが常に行き当たりばったりの
やり方で材料が不足すれば買いに行く。
筋交いを強化したいが
自在ベースというのがネットの画面ではあるが
注文しても返事が来ない。
仕方なく筋交いは仮に垂直ベースの根元に固定している。
自在ベースにアンカーを打って筋交いを溶接固定すれば
金具で縦横・筋交い一体となってガッチリするだろう。
問題は屋根で業者が多忙で来てくれない。
このまま冬を過ごしてはカッコ悪いので今週中には業者を探して
見積もりをしてもらうつもりだ。
ここにメインの乾燥機を入れて昼夜フル運転しても
住宅からは離れているので騒音や塵芥の迷惑はなくなる。
電源の問題は太い電線で延長すれば運転できるのではないかと
踏んでいる。ダメなら電気工事が必要になる。
どこかの工事やさんに来年の秋までということなら
工事をしてくれるところはあるだろう。
建築や土木にまったくの素人が挑戦している。
この規模の建物を注文すれば数百万円は必要になるので
仕方なく思いついたが始めて見ると結構面白い。
そういう血が流れているんだと思う。



コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機