物忘れ

(20191106)


トラクターにはいろんなアタッチメントが付けられる。
ロータリーで土を耕すのが本業だが
僕の場合籾殻を運んだり今装着している
スライドモアーや肥料を散布するブロードキャスターを付ける。
そのたびにヒッチ(連結器)の位置が違っていて
僕のトラクターは複数のアタッチメントに対応できるよう
になっている。
ワンタッチで交換するためにはヒッチの状態を
覚えておかないといけない。
忘れていてあれこれしているとあっという間に時間が経ってしまう。
毎年同じことを繰り返すので
アタッチメントごとに写真を撮っておくことにした。
写真をどこにしまい込んだか忘れてしまえば
同じことになるのでPCの中にホルダを作り
次からは○○ヒッチと検索すれば出てくるようにした。
農機具の使い方にしても今まではそんなことをしなくても覚えていた。
使い方を農機具やさんに聞くのは恥ずかしい。
手のかかる高齢農業者になっていると思う今日この頃だ。







コメント

このブログの人気の投稿

初釣り

バーンアウト

白米選別機