半分完成

(20191215)


握っているとしびれるほど鋼管が冷たいので
軍手の上に厚いゴム手袋して作業している。
ごわごわして指先が使いにくいのだが仕方がない。
屋根の横木は半分ぐらい済んだ。
足場がないところは高くて怖いのもあって半日でようやく
一列という日もあった。
残りは足場がよくなるので
明日には完成の目途をつけ入り口側の軒先の骨組みに
取り掛かりたい。

屋根の上で作業していて無計画で無謀なことに
よくも挑戦したものだとつくづく思った。
屋根屋さんがきてくれなかったら
屋根は未完成のまま年を越すことになる所だった。
僕にはまだ運がついている。
軒先の骨組みの格好はイメージできている。
横の壁の雨除けをどうするか
考えないといけなくなった。
シートで覆うのが一番手っ取り早いだろう。

コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別