光信寺「ゆっくら」

(20200108)


体調は最悪なので神辺のフジグランに映画を見に行った。
学校が始まらないとゆっくりできないと思っていたので
良い機会と足を延ばした。
案の定フジグランは爺婆の巣窟であった。
やはり日本国は病院もショッピングモールも平日は
爺婆で成り立っている。
庶民が豊かに暮らせるこんな国を出るのは
犯罪を犯した大富豪ぐらいだろう。

帰り道神石高原町にある「ゆっくら」という温泉に入った。
フジグランにも温泉はあるが
帰り道のことを考え比和から50kmのゆっくらにした。
2度目の入館だったが貸し切り状態で超快適だった。
打たせ湯、ジェットバス、バブルバス、薬湯もあって
サウナも超広かった。
体調は悪く救急車の世話になってはいけないので
サウナは遠慮しておいた。

よく行く君田温泉はいついっても人が多く
狭いサウナも常連客のようなグループの爺さん達がいて
人見知りの僕にとっては非常に入りにくい。
知った人にもよく会う。
これからは少し遠いが神石高原町に
通ってみる事にした。

コメント

このブログの人気の投稿

正月恒例行事

バーンアウト

完成間近