掃除も終わりに近づいた

(20200131)


雪が降ったといっても朝の状態でこんな感じ。
吾妻方面の高い山はさすが真っ白だった。
一日中寒い北風が吹いて思い出したように時たま雪が舞った。
嫁さんが日曜日にもう一度釣りに行くというので
餌を買いに三次まで行ったら天気は良かった。
庄原市を境にえらい差があるなと思った。


遊ぶ準備ばかりしてもいけないので色選機の掃除を済ませた。
内部の基盤関係と選別系統のデリケートなところはコンプレッサーで
埃を飛ばすぐらいだが玄米の通る所はこれでもかと掃除を徹底した。
玄米や糠が残っていると虫の巣になるからだ。
外観は100均の艶出しシートでこびりついた埃を擦り取り
最後に乾いた雑巾で拭いたら一様綺麗になった。
色選と掃除に大活躍する大きなコンプレッサーもあるのだが
新品の雑巾が3枚ぐらいダメになりそうなので
またの機会に掃除をすることにした。
残るは籾摺り機と石抜き機だけになった。
この機械も玄米が通る所は糠まで奇麗にしておかないと
虫が巣を作る。
明日午前中に済ませて機械の掃除はお終いにしよう。

寒い風が吹いて何もできないので
お近くの先輩方から明日の飲み会のお誘いがあった。
機械の掃除も終わりなので普段飲まない
高級な酒を持って喜んで参加する。





コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

週末は巣ごもり