ロケットストーブ

(20200210)


器用な人がいて火の通るステンレスの煙突や
中に詰めてある不燃材の材料代だけでロケットストーブを作ってもらった。
下から二段目までがストーブ本体で三段目は大きな鍋を載せる五徳になる。
少しの木片でも煙突の出口はかなりの火力がありそうだ。
熱効率がよいということだろう。
換気扇を汚す肉料理や煮物はこのストーブを使えばよいと進言したが
使ってもらえるかは不明だ。
作業小屋の中で焚きたいが灰が舞い上がるので
三段目の五徳を抜いて煙突を立てればいいのかなと焚きながら思った。



コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別