冬に逆戻り

(20200216)


ナメコの原木を伏せるつもりでいたがあいにく雨。
釣りに行くときは天気予報ぐらい見るが
まったく雨のことは考えていなかった。
来週の休みになるまで原木はこのままだ。
それにしてもよく降った。雪不足で夏の水不足が心配される
ため池関係者にとってはありがたい雨だろう。

何もできないのでスマホの交換に行ってきた。
バッテリーの持ちが悪くなりショップに交換を頼んでいた。
バッテリーだけ、同程度の中古機種、最新の機種に交換の三択だった。
費用と修理期間を総合すると
使っている同程度の機種に決めた。
バッテリー新品の同じ機種で価格は7500円、
3年2か月使つかっていても当時最高ランクの機種だったので
現在でも十分使えると判断した。
機種交換の設定は3千円の手数料がいるという。
ならば自分でということでやってみた。取り組んでみると意外に難しい。
手数料は適正な価格だと納得した。
よくわからん人なら5千円ぼったくりにあっても
やってもらわないといけないぐらい手間がかかった。
ただし電話だけで使うなら簡単だろう。
そんなことがあって落としては財布とクレジットカード、
免許証、モバイルPCを失うことと同じになるので
紐をつけて首からぶら下げることにした。

写真は17日朝の様子。
ようやく本格的な雪が降るという。トラクターの出番があるかもしれない。

コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別