指宿温泉「吉之湯」

(20200227)


 
決算が済んだので九州南端の旅を思い出している。
指宿駅の観光案内で聞いて入った日帰り温泉「吉之湯」。
駅からは近いが注意して看板を探さないと通り過ぎる。
料金は安いが本当のかけ流し温泉だった。
入った時おじいさんが一人いた。
話をすると広島の県北は知っているという。
仕事かなにかで縁のあった人だったのだろうか
思い出しても不思議な出会いだった。
遠くで広島のことを知っている人に会うのは楽しいことだ。
 
決算は商工会で清書して税理士に見てもらい提出する。
昨年より一週間早い出来上がりだ。
来年はもっと早くする。
大黒字の夢を描きながらそう考えている。


コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別