久しぶりの津和野

(20200207)

九州も四国も先端は「佐」がつく。佐多岬と佐田岬のことで
場所的には離れているがよく似ている。
僕の近くの島根県出雲市にも佐田町というのがある。
「佐」のつく現地に行ったところは3か所になった。
次に佐ついた岬を探していってみれば面白いと思う。


帰り島根県に用事があったので山口ICから降りて9号線を走った。
途中に津和野があるので寄ってみた。
町の南側に昔はなかった新しい道路が付いていて町が
一望できたので写真を撮った。
真ん中の白い建物は壊れかけて邪魔だったが
SLでも走っていれば絵になったかもしれない。
写っていないが左側に道の駅があってかなりの車が止まっていた。
日帰り温泉があって次には入りに来ようかと思った。
津和野に入る手前の県境にも最近できたような
道の駅があってここも日帰り温泉だった。
近い日本海側にも日帰り温泉があって行ったことがある。

日帰り温泉が気になってしょうがない僕だが
新しいニュースが届いた。
神辺の小林会長夫婦がダイヤモンドプリンセス号に
乗る予定だったのだが今回のことでキャンセルになって
新幹線の切符があるので日本三大温泉といわれている
有馬温泉に行くという情報だった。
船旅は興味があるのでいつも広告を見ているが
いつも農繁期と重なっている。
1.2月にクルーズがあるとすれば車中泊ならぬ船中泊を検討する
必要があるだろう。
一番安いのには手が届くはずだ。
ただコロナウイルスが終息してからでないと申し込みは
受け付けてもらえないだろう。

昨日のブログは修正しました

コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別