整備を始めよう

(20200322)


よっぽど疲れていたのだろう夜中に目が覚めることなく
ぐっすりと寝た。
起きたら意外と大雨で何もやる気が起きなくて二度寝もした。
昼から何かをやらないといけないと思ったが中途半端で
ネットの買い物をしたりしていたら一日が終わった。

先週トラクターのオイル交換をしてもらった。
オイル交換ぐらい自分でしろという声が聞こえてきそうだが
エンジン・ミッション(作動油兼用)・デフを換えるのだから
全部で60㍑にもなる。
廃オイルを溜める容器もないのでしかたなく
庄原のクボタ営業所に頼んだ。
エンジンは8㍑なので交換しようとしたらHD級というオイルで
注文しないといけないのも頼んだ理由だ。
昨年までは自走で行ける所に営業所はあったので農機具メンテの
費用も時間も負担が多くなったのを実感している。

そういえばトラクターの耕耘爪(刃)を換えないといけなかった。
小さなトラクターとは違い
ボルトも2本で止めるので外して取り付けるとなると大仕事になる。
オイルも爪も全部頼むと部品と工賃で軽く20万円近くになる。
爪は注文していたので明日は交換の仕事から始めよう。
写真は交換用のインパクトレンチ。
タイヤ交換に使うのと比べて胴体が短くしてある。
狭い所でも使うことができる優れものです。
一万円以上するが工賃と比べれば十分お釣りがくる。




コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別