草刈準備

(20200521)


どこの農家も田植が済んで第一回目の草刈をほぼ終了した。
丁寧な人は田植前にも刈る。
僕は荒っぽく長くなった草をトラクターで粉砕していくが
路肩や畔にある電柵が邪魔になって能力が発揮できない。
まずは電柵の撤去からと電線と杭を回収した。
電線を巻き取ったボビンから計算すると2段張りの延長で1kmは
越えていると思う。
草が巻き付いた電線をリールで巻き取るのに苦労した。
雪が消えて草が長くなる前に回収するのが常識だが
長い距離があるもんだから
草刈シーズンになって追い込まれないと片付ける気が起こらない。
集落中イノシシ柵がしてあっても
電柵をしないといけない状態はどう考えても理不尽で腹が立つ。
道路を歩いてくるので道路封鎖ができれば
電柵の距離は短くできるがそんなことはできるはずもない。
今年も穂が出る7月の終りから収穫まで戦いが始まる。
罠をかけたりするのは面白いが
電柵をしないといけないと思うと憂鬱になる。

山寄りの田んぼにはイノシシが出没した跡が見えるようになった。
罠の準備をすることにしよう。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

週末は巣ごもり