タヌキのワルさはカワイイものだ

(20200524)


今回は一晩で決着がついた。
今回の奴も小さいので大人になりかけだと思う。
早速保護団体の人に電話をして取りに来てもらった。


今日のパトロールでは田んぼの畔がひどくイノシシに
荒されているのを見つけた。5mmの柵を鼻で持ち上げて入っている。
今の時期植えた苗はつつかないが
畔が痩せたり掘った土で水路が塞がったりするので放置はできない。
草刈も忙しいが明日朝一番で補強をしようと思う。


田んぼの中に入りこんな感じでゆっくり進む。
畔が痩せてたまに大きな石が露出している。
高速で回っている刃が当たれば大きな音がする。
ハンマーで叩くガツンを高速で回せばガリガリでなくジャリーンという感じ。
音がすればリフトを上げるが間に合わないので
相当刃が消耗しているだろう。
常に後ろを見ているので長い時間作業すれば首が回らなくなる。
一日の作業時間は休みを入れても4時間ぐらいが限度だろう。
明日でトラクターの草刈は終わりにする。


コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

週末は巣ごもり