毎年恒例の脱着

(20200616)


ロータリーを外して1500のハンマーナイフを取り付けた。
田植前に使ったスライドモアーは横に出して作業できるので
斜面があったり崖や路肩が弱いような所でも作業がでる優れものだが
平坦地のようなところは幅が広いこのハンマーナイフが活躍する。
オートヒッチ式でないので取り付けに難儀はするのではあるが
共同機械として使えるようにしておかないといけないので
田植後の恒例行事として取り付けた。

スライドモアーは油圧操作で1500の機種もあるが僕の40PSでは
電動の1400が限界だった。50PS以上があればよいのだが
もう宝くじが当たる以外に買う方法はないので考えるのは止めた。
その点このハンマーナイフ1500は直装着なので24PSでも
使うことができる優れものだ。
外国製で値段も安いのも利点だ。


大草の中を刈っていたら河川と田んぼの境界柱に
片側のソリを引っかけて曲げてしまった。
本体が土に埋まらないようにとあると思うのだが
全く役に立たない。むしろ舗装の上では傷をつけたりする。
このまま叩いて曲げ直すか折れれば溶接してもらうことにした。

ツバメは全部巣立った。夜には帰ると思うが明日の朝からは
いなくなるだろう。
今年はカラスの被害が無くて良かったと思う。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

週末は巣ごもり