ブラックキョーレオピン

(20200717)


今週火曜日の話だけど黒ニンニクメーカーのスイッチを入れた。
臭いがきついので母屋からは離しているがそれでも臭う。
田舎の広い敷地があって隣りとは離れていないと
このメーカーはお勧めできない。
今回は水を少なくして硬めの仕上がりを目指す。
前回は水に近い下の方の段が水分過多でべちゃべちゃになった。
食べてみて渋みも感じた。
半分は捨てたので半作というところだ。
今回は途中出来具合をみてニンニクの上下の位置を変えれば
均一なもの仕上がるはずだ。
完成は26日くらいだから梅雨が明けているだろう。
稲穂が出る前で草刈りや肥培管理の忙しい時期になる。
市販品は一日二個以内と書いてあった。
僕は木屋原農園で製造したキヨーレオピンで乗り切るぞ。

コメント

このブログの人気の投稿

ブロードキャスター修理

週末は巣ごもり

くず米選別