長梅雨でなまけ癖がついた

(20200728)


夕方まで危ないと思うくらい雨が降った。
何もできないので少しでも身辺整理をしてゴミを捨てる。
毎日いろんなものが届く。
広報誌に通販、雑誌等々油断すればゴミの山だ。
いると思うものはデータにするが考えてみると
あまりデータは活用したことがない。
それでもデータをもっていないという恐怖心が起きるので
何でもかんでもスキャンしてデータで残す。
黒ニンニクの広告もデータにして残してある。
時々読売新聞の広告に載るし検索すればすぐに見つかるので
データにしなくてよいのだが
そういう病気になったので仕方ないと思う。
孫の画像データもたくさんあってたまに見るとこういう時もあったかと
懐かしいこともある。
見返すことはあまりないが
もし雷でも落ちてPCが壊れたとなると喪失感は半端ではない。
写真はやっぱり紙にしないといけないのかなと
思ったりするが紙は燃える。
等々考えていたら思考停止。もう考えるのは止めよう。

明日もまだ梅雨明けはなさそう。
完全になまけ癖が付いてしまった。
雨の止み間にバックホーの下駄だけ履かせてしまおう。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

ブロードキャスター修理