猛暑日というけれど

 (20200811)

真夏というのに照り付けるような日差しは感じなかった。

というか日中の作業はやらないで昼寝をしているかTVを

見ているかなので外の状況は分からない。

午後太陽が山の陰に入ったら行動を起こすのだが

突然黒い雲が湧いた。

僕の家は山の向こう側、バイクで来ているから雷が怖い。

急いで帰ったら打ち水のような雨が降り

涼しくなった。

猛暑というけれど比和は過ごしやすい所だと思う。


どの田んぼの周りにもイノシシの足跡がある。

何処からきているのかさっぱりわからない。

箱罠を4か所セットしたが入口まで来て全く入る気配がない。

耕作面積の少ない農家はほぼ電柵を張り終え

対策はばっちりのようだ。

僕は面積が広いので狙われやすい田んぼから電柵を張って

行くしかない。

当分草刈と電柵張りに時間を取られそうだ。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

週末は巣ごもり