酵母が炭酸ガスをつくる不思議

(20200804)


毎晩いろいろな高級酒を飲み比べている。
そういえば要冷蔵の酒があったのを思い出した。
産地は庄原市総領町。
総領に造り酒屋があるのは知らなんだ。
ネックに噴出の注意書きがあったので慎重に冷蔵庫から取り出した。
用心のためシンクの中で超ゆっくり開封してみた。
振ったコーラのように中身が湧き出てくる。

もろみというのだろうか酒粕の溶いたようなものだ。
振動を与えていたら天井を汚すところだった。
そういえば昔、どぶを芸備線の列車の中で飲もうとして
噴出させた事件があったという話を思い出した。
甘くて酸味が少々、あまり酒という感じがしない。
酒と甘酒の中間くらいだろうか。
パーティ用にあれば面白いと思うが
シャンパンに比べ掃除が大変だ。
やっぱり却下になるな。


土砂を撤去した谷に電柵を設置した。
細い針金で視認性は悪いが
水中で電線に触れればいくら剛毛のイノシシでも
たまったものではないだろう。

神辺から籾コンテナが帰ってきた。
小林会長さんといつものメンバーで運んできてくれた。
神辺の山寄りの所でもイノシシの被害が相当あるようだ。
罠の設置の話も出たが
獲るだけは簡単だが後のこともあるので
猟友会とよく連携するようアドバイスをしておいた。





コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

週末は巣ごもり