線香の良し悪しは現場が知っている

(20200820)

 


昨日の夕方と今朝の7時30分までの朝仕事で
右の田んぼと道路の二往復を済ませた。
7時半というと通勤の車が背中のあたりをひっきりなしに通る。
道路の横で懲罰の草刈りをしているようで元気も燃料もあるが
この辺で草を「しごー」をするのは止めておいた。
今日は曇っていて朝の内は過ごしやすいかと思っていたら
8時になったらしっかり晴れた。
この天気ではコシヒカリはまだ水分を欲しがるだろう。
週末までにはもう一度しっかり水をあててやろう。


刈り初に虫よけスプレーはするのだが汗で流れる。
やはり旧式ではあるが蚊取り線香が一番ということだが
どうもA社製は価格が一番安いというだけあって虫が寄ってくる。
初と終わりに二重に火をつけ腰にぶら下げるが
顔には効果がうすい。
頭にすっぽり網をかぶれば何ともないという人がいるが
僕にはあのブンブンという感じがいたたまれない。
森林専用の価格3倍のものにするか
価格2倍のK社にするか迷うところだ。


コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

週末は巣ごもり