稲の中から雉が

 (20200920)


今日の稲刈りではイノシシはいなかったが雉が6羽くらい
稲の中から出てきた。
コンバインを止め慌ててスマホを出したが
肉眼のようには見てもらえないから残念なことだ。
オスもメスもいたようだから
この周りにいる雉が全員集合していたかも知れん。
稲が完全に倒れれば隠れるところはないが
半分寝たような所では隠れやすいのと
雉は地面をつついて歩くので
倒れている稲穂は食べやすいのもあったのだろう。


倒れた稲は倒れた方に刈っていく追い刈りなら
時間はかかるが問題なく収穫できる。
今年は倒れた状態の田んぼが多い。
例年よりコシヒカリの収穫は一週間ぐらい長くかかりそうだ。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

ブロードキャスター修理