今年はくず米が少ない

 (20200926)


    ウンカのついた田んぼは枯れたところが一部だったので

希望収量は8俵はいけてると思っていたが

結果を見ると7俵で意外と被害は大きかった。

田んぼの面積は少ないので一割弱の減少はヨシとしよう。

他の所はウンカは少ないので今後を期待しよう。


今年は色選機の不良米のカウントが2とか3のままで

安定している。未熟米も少ない。

もう長く色選機を使っているがこんな低い数値は見たことはない。

穂の長さが短いと思ったが実った穂がほとんど正粒(まとも)

になったということで大幅な減収はないのかもしれん。

未熟が少ないということは

今年はくず米屋さんが泣く年なのだろうか。


コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

ブロードキャスター修理