イノシシの運動会

 (20201012)


そろそろコンバインを格納しようかとしていたら

血迷ったかイノシシが走ってきた。

稲は刈ってあるので稲の中に隠れていたわけではない。

電柵は張り直したが何で入ってくるのかがようやくわかった。

電柵は暗くなるとスイッチが入る。

昼間に出入りするのだから電柵の効果は無い。

線を踏みつけて獣道を作っていた。

視界の悪い所は電源入れっぱなしにしとかないといけないなと反省、

来年は上手くやるしかない。

電源を入れておいて草刈をしたら感電したことがある。

強烈なショックで今でも通電していない線はバッテリーを外した所を

確認するまでは触ることができないでいる。

草刈り作業や見回りの時はスイッチを切っておこうと思う。


そんなことがあっても稲刈りは2ha以下になって

今週中には片付く見込みが付いた。

何よりもうれしいのはまったくイノシシの被害がない所を

刈れることだ。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

ブロードキャスター修理