土のせいにしよう

(20201220)

いつもお世話になっている三河内の松長さんの

コメの鑑定結果が来た。

僕の食味値76点より4点高い評価だった。

内容を見るとタンパクとアミロースが若干低いので

高い評価になるのだろう。

栽培方法に大差はない。この点数差はどこに原因があるのだろう。

地理的に標高は100m以上高く水源はため池であることぐらいしか

浮かんでこない。

いろんなところで一緒に分析してもらうが

一度も松長さんより評価が高くなったことはない。

比和川の源流である吾妻山の裏側の仁田米(島根県奥出雲町)は

いろんなところで高い評価を受ける。

あそこも砂鉄を採っていた地域で土質は三河内と同じ真砂土である。

真砂土はいろんなところで重宝する土だが

僕には何十haの山があっても近くに真砂土の山がない。

栽培方法はいつでも変えることができる。

今回の評価も土のせいにしよう。


絹子の挿絵



コメント

このブログの人気の投稿

安価で簡単電柵

「百試千改」という言葉

ブロードキャスター修理