竹滅の刃

 (20210127)

少しは運動をと思い竹藪に向かった。

チェンソーでバリバリと胸のあたりを切っていく。

バンブーソーというのがあるらしいが普通の刃で十分やっつける

ことができる。

根元から切らないのは竹が切られたことを自覚せずに養分を

吸い上げ自滅するのを待つためだ。いわゆる竹滅だ。

地下茎も全滅するらしいので切ったところは植生が変わるだろう。

白い酵母菌ができてパンを焼けば美味しいらしいが

you tubeでハエが集まっていたのを見たらとても試してみる気は無くなった。

今は雪融け水で増水しているが水位が下がれば対岸から

イノシシが渡ってきてここを通り田んぼに入る。

見晴らしをよくしとけば防衛するのも楽になる。

木も生えているから切り倒そうとしたら燃料切れで

もうチョットのところでチェンソーが喰いついてしまった。

そのままにして帰ったので

明日はチェンソーの救出から仕事を始める。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

安価で簡単電柵