飽きるほどの贅沢

 (20210324)

音沙汰なかったシイタケが突然出てきた。

出てくる時はいらんほど出てくるから贅沢な悩みになる。

原木栽培は2年を要する。

三回目の春だから普通に生えたとうことか。

鍋の季節に間に合えば最高だが世の中うまく行かん。

家庭用のシイタケ乾燥機がないから一応天日干しして

長持ちをさせる。

品種はよく覚えていない。秋にも出るだろうから

ナメコとシイタケは飽きるほど食べることができる。

体にいいものはあんまり美味くないのは残念だが

食うに困らんことは贅沢なんだろう。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

安価で簡単電柵