チュンチュン焼きにはできなかった

 (20210418)

スズメが筒に入るが一向に被害が減らない。

大昔、居酒屋メニューにあったチュンチュン焼きをするほど捕れないし

スズメの個体が減っているというから放してやった。

スズメにも住みにくい環境になっているようだ。

被害は写真のところに集中するから犯人はネズミなのかスズメなのか

よくわからん。

この程度なら欠けた所を切り取れば使えるから

天使の分け前程度で被害というほどのことではないのかも知れん。

寒いが苗は着実に伸びている。

今日一日アルバイトがあったから農作業は進んでいない。

明日から田起しなどフル操業に入り田植の準備をすることにしよう。

トラクターに乗っていれば作業は進むが

車の揺れとは違うので割と疲れる。

それでも暑くても寒くてもキャビンの中は快適だから

昼寝もできてさほど苦になるほどのことはない。

百姓としては儲からんけど労働環境としては良い時代にいるのだと思う。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

コンバイン始動