タケノコ来たー

 (20210427)

3回目のタケノコのもらい物。

我が家には腐るほど土地はあるがタケノコの生えるところがない。

竹藪は周りに沢山ありどこを掘ってもいいのだが採りに行く習慣が付いていない。

もっぱらもらう側で十分食べることができる。

前回はエグイ奴だったが食えんことはなかった。

今回は美味しい奴だと折り紙つきだった。

猫になめさせて確かめた訳ではないが

今夜のタケノコ煮はまったくエグミもなく美味しかった。

アク抜きしてもエグイのがある。

(調べてみると時間が経つとエグミが増すと書いてあった。)

調理方法により改善できるとあるが

僕らは土地にも関係すると思っている。

生える土地で違うということは土の成分ということだろうから

調べてみると面白そう。

田んぼの水は何とかなりそうで後は時間待ちということになった。

水の都合であっちこっちトラクターで走り回る。

ハイスピード仕様だから移動は早いがすこぶる乗り心地が悪い。

アブソーバーが付いていないから座席の下に7cmくらいのバネがついている。

それでもガツンと来るが今年の事情では仕方ない。

明日の雨は代掻きには好都合だが田植には機械の中の肥料が湿気る。

肥料無しでやるか迷うところ。

後肥料では大変な労力がいるから明日は代掻きに専念しよう。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

安価で簡単電柵

もう一度チャンスをください