草刈最大の難所に挑戦する

 (20210622)

加島建設の比和寄りにある僕の倉庫の草刈を済ませた。

鋸刃を試したけど刃の付けようが悪いのか感動するほどの

切れ味は感じなかった。

電柱の所に生えていた親指くらいの桑の木はスパッと切れたから

すり減ったチップソーよりはましだということだろう。

国道筋は車が来るから冷や冷やものだった。

道路の路肩は道路管理で刈るのを待ってから思いついた方が

よかったのかも知れんが

庭先も刈らん奴だと土建会社に思われてはシャクなので先に刈ってやった。

ここは僕が刈ったのだから請負費は減額して請求してくれよ。

刃を研ぎ直して次はこのジャングルに挑戦だ。

木も僕の身長より大きくなっていて

根元は太いからチェンソーも持って行く。

葛もあるからやっかいなだろうな。

もっと早く刈ればよかったと思うのはいつものこと。

気長に行こうではないか。

コメント

このブログの人気の投稿

安価で簡単電柵

「百試千改」という言葉

ブロードキャスター修理