安全運転に徹しよう

 (20210623)

研いだ刃を指で触ると痛いほど引っかかる。

これはよく切れそうだ。

実は、ドローンを木に接触させプロペラが折れて修理に出していた。

修理が完了したから広島まで迎えに行ったりバタバタしたら

車庫も草刈も1mmも進まなかった。

政治家でいうと1ミクロンもだ。

幹に当たるまでにバリバリという感じで葉や枝を叩いて墜落した。

高高度からではなく草むらの中に落ちるからプロペラだけの損傷で

事なきを得た。

プロペラぐらいは換えられるが保険の関係やらで

どうにでも広島市まで修理に出さないといけない。

障害物センサーのついた高額な機種でも電線や木の枝では

自動停止のようなことにはならないらしいから救われる。

100m以上離れると目視では樹木との距離感を出すのは難しかった。

スピードも出ているから勢いで突っ込んでしまった。

僕は大型車の免許は目の検査で落ちるに違いない。

保険はあるとはいえ時間と費用が掛かるから

安全運転を心がけることにした。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

安価で簡単電柵