モルタル作りは重労働だった

 (20210710)

車庫の柱の鉄骨は埋まっているいるから大丈夫そうだったが

腐っていて折れそうなので根元にコンクリートを足した。

いざ取り掛かってみると

モルタルを練るのがこんなにしんどいとは思わなかった。

ひと汗かいたらようやく体が慣れた。

山歩きでもそうだが汗が出るまで体に熱が溜まったようで

苦しいのと同じだった。

雨続きで完全に体が鈍っていたのだろうと思う。

いい運動だったと思いたいが、足腰、ついでに腕までもが

調子悪くなった。

チョットしたことでも体が付いていけない。

老化とは恐ろしいものだ。

キャリーカーはバッテリー端子の締め付け不良で

プラス端子が痩せて接続不良になっていた。

バッテリー交換の時僕がやったミスだから人にはいえない。

深刻な病気でなく軽症で済んだから運が良かったと思いたい。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

安価で簡単電柵