今の時点のできすぎはよろしくない

 (20210711)

雨が治まったようだから田んぼを見て回る。

追肥の時期が近づいたし

病気やウンカのこともある。

教科書には7月15日くらいに一回目、

10日経って2回目というのが標準だ。

やり過ぎも少な過ぎも食味が落ちると習った。

家の前のコシヒカリを見るとビックリ。

いわゆる長雨の徒長稲だ。

こんな時は6月末ぐらいに肥満防止の石灰をまいときゃよかったと

思うが後の祭りだ。

徒長稲はウンカにも狙われやすいのも頭が痛い。

こうなりゃ追肥はせずに倒れないことを祈るしかない。

今年は堆肥を耕作面積の半分に投入している。

天気次第と思うがよい方向に向いてくれたらありがたい。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

安価で簡単電柵