いよいよ戦端は開かれた

 (20210727)

早起きをしてドローンを飛ばし、一段落して

パトロールしたらイノシシが田んぼを荒らしていた。

周囲を荒らしていたのは見ていたが

穂の充実とともに荒しようが本格化したようだ。

何処から来たかはわかったので

早速柵を運んで2mピッチで鉄筋を打ち込み

建てるだけはしておいた。

現場まで運搬車で運べるところだから少しは楽をした。

明日は1mピッチで補強の鉄材を打ち込む。

定点で穂を写しているところが

ほぼ出そろった。

イノシシも見ているわけで困ったことだ。

猫より小さいイノシシを捕獲した。

赤子の手をひねったようで後味悪いが

一年後の難敵を一つ減らしたと思いたい。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

安価で簡単電柵