若葉マークは貼ったままにしよう

 (20210812)

実はドローンをぶっつけてプロペラが破損、修理に出していた。

直ったというので広島市観音まで受け取りに行った。

プロペラが土手に接触、機体が一回転して転がり

蓋が外れ満載の農薬が本体に降り注いだ。

結局破損プロペラの交換と点検掃除だけで済んだようだ。

昨年の7月から始めてもう修理はもう4回目だ。

未熟飛行で恥ずかしくてブログには書けなかった。

100m以上離れると距離感がつかめなくて

向こう側の隅々まで行こうとすると樹木やイノシシ柵に引っかけて

墜落ということになる。

飛行補助員を反対に置いて運用しろと言われているがそれではコストがかかりすぎる。

幸い今のところプロペラの修理程度で済んでいる。

今年は農薬散布の仕事が舞い込みそうだ。

もっと実績を積んで上手にならんといけんな。

明日は大雨になると警報が出ている。

電柵を増設したいが雨ではどうにもならん。

休みと決めて大雨に備えよう。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

安価で簡単電柵