電柵は効果はあるがそれでも・・・

 (20210821)

イノシシのネタには事欠かんけど町内は大変なことになっている。

ついに我が家の膝元も二日連続の侵入を許した。

被害は大したことはないけどこのままいけば大事になる。

一日目の川からの進入路はつぶしたけど

家側の道路から入るのは田んぼと畑に行く道路を閉めるしかない。

道路をはさんだ目の前の畑に行くのでさえ柵を

設けなくてはならんのは何とも情けない。

簡単に開け閉めできるようなもので当分様子をみてみよう。

対岸の田んぼも護岸に電柵をしているが入られたようで

電柵の前にさらに海苔網のようなものを設置しているのがみえる。

護岸を駆け上がって鼻先に電柵があるのに入るのは

どんなイノシシなんだろう。今季最強の奴かもしれん。

罠は作動していたが残念なことに空はじきになっていた。

ワイヤーに草が巻き付いている。

罠を隠す時に置いた草が邪魔をして締まる寸前に足を抜いた可能性もある。

くくり罠の捕獲は一歩ずつ近づいてはいるが

罠の横に穴を掘られて入られるようでは

侵入抑止には全く役に立っていない。

電柵の所は入られたところもあるが一番効果が上がっている。

遊んでいないで電柵の管理を徹底した方がよさそうだ。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

安価で簡単電柵