敗北宣言はしたくない

 (20210831)

月の終りに最後の電柵拡張と柵の修理をした。

張ってある電柵も2か所ひっくり返されていた。

踏んだのでなく尻から突破された感じ。

何とも立ちつくす感じだが気分をふるい立たして線を張り替える。

電柵の延長は鉄筋杭が無くなったので松杭に一番安い碍子を使った。

インパクトドライバーで杭にねじ込むから作業は早い。

単価的に一番安いが松杭打ちが大変なので来年からは止めにする。


今日は県内の造酒屋さんの視察があって

ドローンを飛ばしたがカメラが不調で何にも写っていなかった。

視察先として選ばれたのは優良な田んぼと言うのでなく

2種類の酒米と田んぼが連続していることや

大型バスが止めれることだったらしい。

ここもイノシシは入ったが被害は少ない。

人が住んで目配りができる所はこの程度だが

空き家となると話は違ってくる。

先輩農家が通りがかったので話をした。

作っている面積は僕より少ないがへき地稲作は縮小する意向のようだ。

イノシシとの攻防で精神的に参ったというのである。

僕も同じだが頑張りましょうと空元気を見せておいた。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

ウンカは養分を吸い取る

安価で簡単電柵