ここが最終の草刈になる

 (20210923)

稲刈り日和と予報は言っていたが突然の雨。

焦ってもしょうがないので宿題だった草刈をした。

毎年千秋楽になる田んぼで今年まだ一回しか刈っていない。

ここの刈り方は天端はハンマーナイフで刈っておいて

草刈機で両側を刈っていく。長くなているから

通常の2倍くらいの労力がいる。短いうちに刈れば苦労はしないが

イノシシと遊んでいるからこんなことになる。

僕が管理する一番大きな田んぼで道路から目立つので

みんなが注目している。

周りの皆さんは3回以上刈る人もいる。

米は田んぼの内側で作るのだから草刈は関係ないと常々思っているが

畔の草は刈るというのが申し合わせ事項だから

今回刈ってしまえば回数に関係なく僕も義務を果たしたことになる。

明日は親戚の稲刈り。

水中ポンプで排水するくらいだから気分はブルーだが

機械を信じてやるしかない。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

安価で簡単電柵

もう一度チャンスをください