引退まで働いてもらう

(20210927) 

次の雨まで稲をバリバリ刈りたいが

籾運搬コンテナのコントローラーが電源が入らなくなり壊れた。

電源が入らんということは意外と単純なことなのかも知れんが僕には箱を分解して

修理するような技術はない。

ヤフオクの送料無料の千円では文句は言えんか。

刈った籾は乾燥機に入れないと物事が何も始まらん。

電源からモーター直結のスイッチをつけて対応する。

三相のスイッチは箱が小さくて意外と難しい。

苦労して結線して籾を出そうと回したら音が変。

慌てて止めたからよかったが逆転で回っていた。

そんなこともあろうかと逆転のコンセントを持ってきて

コンテナの籾は乾燥機に移すことができたが

終わったらどっぷりと日が暮れていた。

夕方の一時間が無駄になり10㌃以上の稲刈りが未完了に終わった。

スイッチを入れておけば現場を離れられる新しいコンテナが欲しいが

2トン車用だと30万円は軽く超える。

箱とらせんとモーターの組み合わせだから

僕の引退まで働いてもらうことにしている。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

安価で簡単電柵

もう一度チャンスをください