一段落してボーっとしている

 (20211011)

今シーズン稲刈りの最後の一往復まで来た。

昼から雨予報だから昼前から着手、一時間で刈り終えた。

月・火と雨予報だから稲刈りは休もうと思っていたが

朝から晴れ上がりとても降りそうな空模様でないので刈りに入った。

刈り取りが済んでしまえば一段落した感じで

エンジンを切りコンバインの上でボーっとしていた。

通年だと酒米の乾燥調整はJAのライスセンター1㌶くらい出していた。

今年は倍の2㌶は出したと思う。

体は楽で財布事情は苦しくなるのだが年々弱っていくから仕方のないことだ。

一段落したといっても酒米の乾燥調整はまったくできる状態ではない。

コシヒカリの籾摺りラインを一式掃除をして酒米仕様にしないと始められない。

一日休みを取って掃除を始めることにしようなどと

考えていたら乾燥機のバーナーが異常消化してしまった。

温度センサーが壊れたかなんかだろう。

刈り取った籾の水分は18%を切っているから当分の間は火が付かなくても

籾は大丈夫のはず。

朝寝してから修理の問い合わせをすることにしよう。

コメント

このブログの人気の投稿

くず米選別

安価で簡単電柵

もう一度チャンスをください