もう少しで完成

 (20211104)

家の前を車で走っていると特産市の所に大型バスが停まっていた。

なんでだろうと考えながらフト山を見ると我が家の周りも紅葉していた。

吾妻山はピークを過ぎたんだろうか。

作業小屋の屋根の鋼管パイプを組まなければならんから行ってみる余裕は無い。

屋根の一番高い所の難しい所は済ませた。

今週中に済ませて屋根やさんにトタンを張ってもらう。

完成している半分は屋根板まで僕が張ったが

今年はどうもやる気がしない。

歳をとったのか高い所が怖くなってきた。

乾燥機の入る屋根の高い建物を発注すれば百万単位で金が要る。

雨風をしのげればいいわけで

コスト削減で鋼管○パイプですることにしたわけだが

もう潮時と思い残りは全部屋根やさんにやってもらおう。

完成すると木屋原農園の機械設備と入れ物がほぼそろったことになる。

作業拠点がいくつも点在した型になるが

来年からは農作業とイノシシ対策に集中できるだろう。

コメント

このブログの人気の投稿

安価で簡単電柵

「百試千改」という言葉

ブロードキャスター修理