完成すれば乾燥機が喜ぶ

 (20211106)

補強を少し残してほぼ完成した。

上にあがって揺すってもあまり横揺れはしなくなった。

構造的にガッチリ固まったのがいいのか

揺れるのがいいのかは全くの素人だからわからん。

後は屋根屋さんに屋根と壁を仕上げてもらう。

後ろ(南)から吹く風が通り道になるから山口県方向を通る台風が

一番心配だけど持ちこたえてくれる構造だと思う。

最近は1mの積雪は普通だけど直ぐに滑り落ちる計算だから

上からの過重は心配ないだろう。

万が一この小屋が潰れても

ほぼ鉄だから廃棄物の処理は簡単に済ませることできるから安心だ。

入口は木をあてがって両開きの門を作るつもり。

ヒンジの大きなものがあるか調べておこう。

12月は遊び呆けるから完成は来年になる見込みだ。

コメント

このブログの人気の投稿

安価で簡単電柵

「百試千改」という言葉

ブロードキャスター修理