ようやく完成の目途がたった

 (20211216)

早くとお願いをしていたのだが

ようやく仮設の足場ができた。

これで来週から屋根やさんが工事に入ってくれることになった。

あいにくの寒波が週末にかけてくるけど

大したことはないことを祈るしかない。

雪は消えるとしても氷点下近くなると丸鋼管を伝っての作業だから

きついことになるだろう。

屋根と壁ができると農機具全部が格納できる。

別の小屋ではストーブを焚いて農機具を整備したい。

電源不要の対流型ストーブがあったら春の苗の霜対策にも使えるから

今回購入することにしよう。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

くず米選別

カケゼリ