軽トラ!お前もか

 (20220127)

軽乗用はオイルを入れ替え、添加剤を入れた。

乗れんことはないのでこのまま様子を見ようということになった。

古頃に向けて上り坂でアクセルを踏み込んだら

2千5百回転くらいでエンジンが唸る。

こんなもんだったかと思う。

それじゃあ同じところを軽トラで走ってみようとしたらビックリ。

エンジンをかけたらマフラー加熱のサインが点灯した。

右はシートベルト。

エンジンの所の警告点灯でないから安心しているが

聞いてみたら触媒警告の線の脱線とかで点くことがあるらしい。

20数年前の軽トラに触媒がついているとは知らなんだ。

エンジンに異常はないから軽トラもそのまま走ることになりそう。

軽トラは同じ年式が2台ある。

両方高速を走ってもいいくらいエンジン絶好調だけど

農繁期以外は一台あればいい。

今年は車検が来る。

車検だけなら5万で済むけど壊れたらそれ以上だ。

どうしたものか悩むところだ。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

コンバインの刈り取り能力

くず米選別