岩国、大竹は避けよう

 (20220104)

出発前にニュースが飛び込んだ。

山口県でクラスターだと。

基地があるから危ないと思っていたことが現実となった。

大竹も岩国も窓を閉めて空気を吸わないよう通り過ぎた。

釣果は散々だった。どういう魚なんだろう初めて釣ったイワシのような2匹と

中途半端に刺身にならんアジが1匹、メバルとカサゴが各1匹だった。

マキエを打つと黒くなるほどのスズメダイに悩まされた。

その下に30cmはあろうかというようなウマズラが見えるが

どうやっても夢はかなわなかった。

今日の竿頭はまたもや嫁さんで師匠と呼ばせてもらおう。

昨年は刺身になるほど釣れたのに残念な結果だった。

1月2日に続いて瀬戸内海二連敗となった。

アルバイトに行くことにしたがそれまで一か月ある。

それまでの間に連敗を止めたい。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

安価で簡単電柵

きめつのやいば