12月11日の再来はなかった

 (20220108)

昼を過ぎて五十猛(いそたけ)大浦漁港から竿を出した。

渡船で渡る沖防波堤には7人ぐらいいたけど

波止には僕らだけだった。

人がいないはずでアジはまったくいなかった。

仕方なくカサゴを狙うが10cm未満がたくさん釣れて

仕方なくお帰り願う。

時々20cm以上の喰えそうなフグがくるがこれも帰ってもらった。

日没前に待望のアジが来た。

これは前回の再来(20211211)かと思ったがピタリとアタリが止まり

これだけ釣れて納竿となった。

不思議なことに納竿したぐらいからルアーマンが集まってきた。

昼間にもルアーマンはいたけど結局ヒットさせた人は見なかったので

おそらく残念な結果になったんではなかろうか。

帰り道、AEON大田があるので買い物を済ませてサッサと帰路についた。

距離も近いし買い物もできるから

天候を見て次もまたここに来て見ようと思う。

猫ちゃんは前回を覚えていることはないと思うが

鳴いてすり寄ってきた。やるアジはいない。

次は猫チュールを持って行こうかな。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

安価で簡単電柵

きめつのやいば