襖抜けした感じ

(20220312)

襖を張り替えて30年以上が経った。

猫がひっかいたり子供たちの落書きもあって張り替えることにした。

一念発起自分でやろうと考えたけど 

とても僕の手先ではうまくできるようには思えない。

結局業者さんにお願いすることにした。

襖がなくなると拍子抜けした感じに見える。

枚数は12枚。ザっと見積もってみたけど

おそろしい金額になった。

床下もヤバいことになっている。

床下は暴力でいけるから僕の力で何とかなりそうだけど

暇がない。

事業縮小したら取り組むことにしよう。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

コンバインの刈り取り能力

くず米選別