だいぶ慣れてきた

 (20220323)

コンバインの刈刃を交換している。

受刃と刈刃のセットは7万円以上するけど

破損した刃だけ換えることができる。

昔は全部やってもらっていたが今回から自分でやることにした。

リベットの頭をサンダーで削り、新しい刃に交換。

リベットを差し込んで石頭で叩く。

バーナーで焙ると楽というのもyou tube であったけど

なまくらになってはいけないので力任せに叩いた。

上下合わせて8本換えるけどだんだん上手になった。

これは予備の刃だけど時間を見て本体についているのも

やることにしよう。 

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

くず米選別

鹿の被害も現実のものとなるのだろう