一回目の種まき

 (0220402)

3人応援してもらって5人で700箱ほどコシヒカリの種をまいた。

向こうから箱乗せ→土入れ→均し→潅水→種まき→覆土

という作業になる。

完成品は手前のパレットに積みリフトで発芽機に入れる。

3日ほどで芽が伸びて苗が3cmくらいになったところで

発芽機から出してハウスに並べる。

この機械は買って30年くらいにはなると思う。

流石にゴム製品は劣化して3度ほど交換した。

プラスチック類はボロボロだけど

種をまく基本性能はまだ維持している。

当分イケそうだけど人間の方が先にリタイヤになりそう。

チェーン類の油だけは差しておこう。

夕方ラジオを聞こうとしたら放送がない。

確認したらデーゲームですでに負けていた。

逆転勝ちのカープから一転逆転負けが続いている。

明日はいい日になるよう祈ろう。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

くず米選別

鹿の被害も現実のものとなるのだろう