ようやく折り返し地点になった

 (20220510)

我が家のコシヒカリが済んだので

作業を請け負っている田んぼの田植を済ませた。

約0.6haを一日かけて済ませて田植機は肥料分を落とすため

簡単に洗って格納した。

明日は休む間もなく日曜日にまいた写真の苗箱をハウスに運んで広げる。

それから発芽機に入りきらなかった苗箱を入れる。

後入れの苗箱は土曜日には写真の様になっているから

同じようにハウスに広げる。

今回の苗は600箱ある。前回のより100少ないからちょっと楽ができる。

気温が上がって苗の成長が早いから次の代掻きの準備に入る。

この日程では6月の第一日曜日ぐらいが千秋楽になるだろう。

だいぶ先が見えてきた。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

コンバインの刈り取り能力

くず米選別