崩れる寸前だった

(20220513)

今日の夕方には苗箱を発芽器から出そうと思っていたけど

昼に見たら十分芽が伸びている。

慌ててヒーターを切りシートをめくって冷やした。

しばらく別なことをしている2時間の間に苗が綺麗な緑に変わっていく。 

左側は崩壊寸前で上から3段くらいは手で降ろしてから

フォークリフトで引っ張り出した。

夕方にはハウスの中に広げ保温シートをかけておいた。

明日から天気は回復する。

水曜日にハウスに広げた苗は保温シートをめくることにしよう。

コメント

このブログの人気の投稿

「百試千改」という言葉

くず米選別

鹿の被害も現実のものとなるのだろう